作業員

フィンの掃除はプロに頼む

長い期間利用しているエアコンのフィンには、ホコリやカビなどの汚れがこびりついている可能性があります。それは臭いの元やアレルギーの元になりますので、業者を呼んで、専門道具できちんと清掃してもらいましょう。

男性

本格的な掃除が必要

市販のエアコン洗浄液を利用して掃除するのもよいですが、数年に一回は業者に頼んで本格的にクリーニングしてもらいましょう。エアコンからでるカビの臭いはとても不快なので、発生しないように早めにクリーニングを依頼するのが大切です。

リモコン

プロの手で清潔さを維持

長期間エアコンを使用していると、次第に臭いが気になります。そんな時は個人でクリーニングを行うのではなく専門の業者に依頼をしましょう。なぜなら、専用の清掃道具を所有しているため、業務用から家庭用まで様々なエアコンの清掃が可能だからです。

室外機

快適な生活ができます

エアコンは身近な電化製品の一つですが、個人で内部まで清掃することは難しいものです。しかし、内部まで定期的に清掃しておかないと臭いやカビが発生することもあります。時には健康を脅かす原因にもなるのです。エアコンの清掃は業者さんにお願いするのが簡単です。臭いやカビも含めて、しっかり清掃してもらえます。

エアコン

専門の業者を使う

自宅のエアコンの臭いが気になる家庭はなかなか素人が掃除をしても、この臭いは消えません。プロの清掃業者にお願いすることで、嫌な臭いは完璧になくなるでしょう。良い業者を見つけるには実績を確認したり口コミを確認すると良いです。

爽やかな風のために

女性

フィンの清掃は業者に

エアコンからでる風が臭いと感じているのなら、内部が汚れている可能性がとても高いです。そのため、エアコン掃除をおこなう必要があるので、購入時についてきたマニュアルをまずは読んでみましょう。そこにはフィルターの掃除方法が掲載されているので、そちらを実行すれば臭いを解決できるかもしれません。フィルターは掃除機の利用や水洗いで簡単に掃除できるため、とりあえず試してみることをおすすめします。説明通りにフィルターを掃除したのに、まだエアコンから不快な臭いがするというのなら、さらに内部にあるフィンが汚れているケースがほとんどです。そのフィンをきちんと綺麗にするためには、いろいろとたいへんな作業が必要となるため、業者を呼んで清掃をお願いしましょう。業者に清掃をお願いすれば、自宅まできてくれて、エアコンを壁に取り付けたままで作業をおこなってくれます。取り外す必要はありませんので、考えているよりもずっと短時間で、すべての作業を終了してくれるでしょう。なお、フィンからでた汚れが飛び散らないように、しっかりとカバーをして作業をおこなってくれます。そのためには、ある程度のスペースが必要なので、きてもらう前にエアコンの周りを整理整頓をしておく必要があります。エアコンのフィンの清掃が無事に終わったのなら、早速スイッチを入れて、風の臭いを確認してみましょう。購入した当時のような爽やかな風に戻っていますので、満足して使い続けることができるはずです。

Copyright© 2018 エアコンの臭いに気づいたら清掃しよう~爽やかな風に戻る~ All Rights Reserved.